2015年10月30日から開催される第44回東京モーターショーにトヨタ自動車が出展するコンセプトカーの中に、一際目立つ存在がいます。

それが、人とクルマの新たな関係を構築することを目指して開発された「TOYOTA KIKAI(キカイ)」です。

従来の常識を覆すエクステリア

自動車が誕生した当初のようなスタイルが、車が本来持っていた機械としての魅力を引きだしている。

昔を知るドライバーなら懐かしさを感じるインテリア

メーターにはレトロなデザインが採用されている。運転席の足元には小窓が用意されており、サスやタイヤの動きを見て感じられるようになっている。

都会の風景にも田舎の風景にも溶け込む、過去と未来が同居デザイン

外見はレトロですが、中身は、トヨタ得意のハイブリッドシステムとなっており、最先端の技術が詰まっている。


TOYOTA KIKAI(キカイ)はいかがでしたでしょうか?TOYOTA KIKAI(キカイ)は、10月30日から開催される東京モーターショーで実写が出展される予定です。

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
TOP