「クルマを買う」のって「契約する」ってこと。どうしたらいいの?なんか難しそう?安心してください。ここを見れば大丈夫!

 「クルマを買う」のって「契約する」ってこと。どうしたらいいの?なんか難しそう?安心してください。ここを見れば大丈夫!|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の1枚目の画像

クルマを買う、ということは、レジでお金を払って終わり、という一般的なお買い物とは異なり、“契約を結ぶ”必要があります。

契約だなんてちょっと難しいそうで面倒な感じもしますが、それだけ大きなお買い物。念願のクルマを手にするセレモニーのひとつとして、契約もイベントとして楽しみましょう♪

ここでは、クルマを買う(契約)の流れと、自分で用意するもの、必要な書類はどんなものがあるのかをレクチャーしていきます。

あなたが用意するもの:印鑑(実印)と印鑑証明書。

あなたが用意するもの:印鑑(実印)と印鑑証明書。|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の2枚目の画像

車を買います、という契約時、車にナンバーを登録して公道を走れるようにするための手続き、車停める車庫証明と取得する時、もしローンを組んで買うならばその契約時、とあなたが用意する持ち物の中で最も重要な役割を果たす印鑑。

また、ナンバー登録やローン契約には印鑑登録証明書が必要になるので、市役所や区役所に証明書を取りに行ってください。
もし住んでいる自治体に印鑑登録をしていないならば、登録したい印鑑を持って印鑑登録をしに行ってくださいね。それがあなたの「実印」になります。

また、ローン契約をする場合は、ローンの支払いに使用する銀行口座の届出印が必要な場合もあります。

あなたが用意、または販売店が用意するもの:委任状

あなたが用意、または販売店が用意するもの:委任状|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の3枚目の画像

出典: 221616.com

クルマの保管場所の申請(車庫証明書の取得)やクルマにナンバーを登録する際に、行政機関に自分で行かず販売店の人におまかせする場合に必要な書類です。

「私のクルマの登録ですが私は行きません。この人に私の代わりに行ってくださいね、とお願いしていますので、私だと思って手続きを進めて下さいね。」という書類です。

用紙は販売店で用意してくれることが多いです。

あなたが用意、または 販売店が用意するもの:車庫証明に関わる書類

車を持つならば、車のおうちとも言える駐車場は必須。「ここに停めますよ。」という証明 (車庫証明)を提出し警察署で認められないと、車を購入することができません。
その申請用紙は、「自動車保管場所証明申請書(届出書)・保管場所標章交付申請書」「駐車場(保管場所)の所在図・配置図」「自認書」「保管場所使用承諾証明書」と結構書く必要があります。

あなたが警察署に行って取得するか、販売店で用意してくれることが多いです。

駐車場を借りている場合は、「保管場所使用承諾証明書」または「駐車場の賃貸契約書のコピー」を用意して。

駐車場を借りている人は、大家さんに「保管場所使用承諾証明書」を記入していただいて提出しなければなりません。
もし大家さんに書いていただくのが難しいようでしたら「駐車場の賃貸契約書のコピー」を提出してください。

ローンを組んで購入する場合に自分で用意するもの

運転免許証やパスポートなどの顔写真つき「身分証明書」

ローンを組んで購入する場合に自分で用意するもの|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の5枚目の画像

クルマの代金をローンを組んで買う場合、この人にお金を貸して大丈夫な、ちゃんとしている人かの確認です。顔写真つきの身分証明書の提示を求められることが多いです。

「源泉徴収票」などの収入を証明できる書類

ローンを組んで購入する場合に自分で用意するもの|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の6枚目の画像

ローン契約をする、ということは高額なお金を借りる、ということ。なのでお金を貸す側にとって、「借りた人がしっかりとお金を返せるのかな?」「収入がどのくらい?」「現在の借入れ額はどのくらいあるのかな?」などは絶対に知っておきたい情報。そのためにも公的な書類で確認を行います。

年収を証明する書類として用意するのは、以下いずれか。
・源泉徴収票
・所得証明書
・納税証明書(所得税・住民税)
・給与明細書

貸す側が住んでいる場所を把握したいので「住民票」

ローンを組んで購入する場合に自分で用意するもの|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の7枚目の画像

お金を貸す側からすると、万が一に備えて、借りる人が本人であり、その現住所を把握しておく必要があるのです。印鑑証明書を取得する時に、住民票も取得しておきましょう。

契約書類の記入と捺印が終わって数日経てば・・・

契約書類の記入と捺印が終わって数日経てば・・・|「車を購入する時に自分で用意するもの、教えます!」の8枚目の画像

出典: 221616.com

契約書にハンコを押して、必要書類をすべてそろえたら、後は納車を待つだけ!
待ち遠しくてたまらないかもしれませんが、ここまで来ればそのクルマはあなたのもの!

たくさん書類の記入や捺印があってよく分からなくなってしまった時は、必ず販売店の方に何が分からないのか、きちんと質問をしてくださいね。契約の内容の確認も忘れずに。不安をクリアにして、楽しい快適なカーライフを過ごしましょう♪

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
車 購入 必要なもの トップへ