クルマはとっても便利!だけど、命を落とす危険だってあります。だからこそ重要なのが「安全装置」。

 クルマはとっても便利!だけど、命を落とす危険だってあります。だからこそ重要なのが「安全装置」。|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の1枚目の画像

現代のクルマはとっても性能がよく、速くてパワーがあるクルマも多数。そして日本の道路の整備はすごく進んでいるので、高速道路や幹線道路など、スピードが出せる道路が多いですよね。

便利と背中合わせのリスク。もしもの時に命を守ってくれる「安全装置」が必要不可欠です。
どこのメーカーも開発に力を入れている「安全装備」。どんなものがあり、どんな目的でついているのか、解説します!

クルマ選びの時にも役立ちますので、気になるクルマのカタログを見る時にも参考にしてみてくださいね!

シートベルト

クルマの安全装置の中で、唯一全車に装備されているのがシートベルトです。
シートベルトの中にも、前方への飛び出しを抑えるものや座る人の体格に合わせて、肩の中央にベルトがかかるように調整できるもの、衝突時に胸部に加わる衝撃を緩和する機能を備えたものもあります。

シートベルト|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の2枚目の画像

エアバック

もしもの時の安全装置として、標準装備されているクルマが増えてきています。
ご存知の方も多いと思いますが、エアバッグは前面衝突時に膨らみ、ハンドルなどに頭部などが直接衝突するのを防ぎ、衝撃を軽減させます。
側面衝突の際に作動するサイドエアバッグもあります。ただし、衝突でも条件によっては作動しないことがあるので、注意が必要です。

エアバック|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の3枚目の画像

出典: 221616.com

ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)

急ブレーキなどの際にタイヤがロックされるのを防ぎ、ハンドルの操作で障害物への衝突を回避できる可能性を高める安全装置です。

ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の4枚目の画像

スタビリティ・コントロール・システム

クルマの横滑りを防ぐ安全装置で、コーナーリング時などにクルマが横滑りするとセンサーが感知し、エンジンの出力・ブレーキ力を制御することで、車体の外への膨らみを防ぎます。

スタビリティ・コントロール・システム|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の5枚目の画像

出典: 221616.com

ブレーキアシスト

ブレーキを踏み込む力を補助して、ブレーキを踏むときに強い力が必要なときにブレーキ力を増す安全装置です。
緊急のときに強くブレーキを踏み込めない人でも、ブレーキ力を得ることができます。

ブレーキアシスト|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の6枚目の画像

チャイルドシート

6歳未満の幼児を乗車させて自動車を運転する時には、チャイルドシートに座らせることが法律により義務づけられています。

チャイルドシート|「車についている安全装備ってどんなものがあるの?」の7枚目の画像

出典: 221616.com


クルマによっては、ご紹介した安全装備以上にこだわっているクルマもありますので、クルマを選ぶ時のポイントのひとつとして検討し、あなた自身、そして大切な人のために、安全で楽しいカーライフを過ごしてくださいね♡

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
車 安全装備 トップへ