昔、中古車店で聞いたことがある「新古車」って何?

昔、中古車店で聞いたことがある「新古車」って何?|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の1枚目の画像

出典: 221616.com

新古車、って言葉、昔聞いたことある、という方、結構いらっしゃいませんか?

実は「新古車」という言葉、「自動車公正取引協議会」が消費者の誤解を招く、わかりにくい表現、ということで広告に表示することを禁止し、「自動車公正取引協議会」に加盟している中古車販売店は使っていないのです。

今は「登録未使用車」または「未使用車」と表記されています。

今は「登録未使用車」または「未使用車」と表記されています。|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の2枚目の画像

出典: 221616.com

昔「新古車」と言われていた状態の車は「登録未使用車」または「未使用車」と言います。
どちらも、新車ではなく「中古車」です。

「中古車」とは、公道で走れるよう、陸運局で登録され、登録ナンバーがついている車を指します。
一般ユーザーが所有して乗っていた、もしくはレンタカーで利用された自動車が再び売りに出された、あるいはすでに再購入されたものを指しますが

「未使用車」というのは、その名前のとおり、ナンバー登録をしている(車検を通している)が、実際には使われていない(走行距離が極端に少ない)車のことを指します。

それって、新車のまま乗らずに売っちゃう人がいるから未使用車があるってこと?

それって、新車のまま乗らずに売っちゃう人がいるから未使用車があるってこと?|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の3枚目の画像

せっかく新車で買ったのに一度も使わずに手放した人がいるからこそ、「未使用車」が中古車販売店で売られているわけですが、そんな人ってたくさんいるのでしょうか?
なんで登録しただけの新車を、実際に使わずにすぐに売ってしまうのでしょうか?

実は、新車を販売しているディーラー(新車販売店)が生み出しています。

実は、新車を販売しているディーラー(新車販売店)が生み出しています。|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の4枚目の画像

出典: 221616.com

そもそも車を作っているのは自動車メーカーですが、その新車を販売するのはディーラー(販売店)です。

実は自動車メーカーは、より多くのクルマを売る努力をしてもらえるよう、ディーラーに対して販売目標に応じた報奨金を設定し、目標を達成したディーラーはその報奨金を獲得できます。

もちろん販売目標の達成を目指してディーラーも努力をしますが、頑張っても目標達成が厳しい時もあります。そういう時にディーラーは、販売台数を増やすために会社名義で新車を買って、ナンバー登録をします。

すると、その会社の販売実績となるのです。

自社で登録した車は、新車として売ることができません。そして、登録しただけの中古車をいつまでも在庫として抱えておくわけにもいきませんから、中古車販売店に卸すことになります。


それで“新車同然の未使用車”が、中古車市場に登場するのです。

実は、新車を販売しているディーラー(新車販売店)が生み出しています。|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の5枚目の画像

出典: 221616.com

その他にも、
 
  ■店頭の展示用や試乗車用に販売店が購入して登録した
 ■販売営業マンがノルマを達成するために自分で買ったけど乗らない
 ■新車の商談で購入が決まっていたお客さんが急にキャンセルする


などの理由から「未使用車」が生まれ、新車同様の状態でもナンバーが登録された、というだけで、実は新車を買うよりもぐっとお得になるのが「未使用車」なのです。

「未使用車」って言える基準ってあるの?

「未使用車」って言える基準ってあるの?|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の6枚目の画像

出典: 221616.com

先に書いたとおり、未使用車とは、“登録はしているけれど実際には使っていない車や少しだけしか乗っていない車”のことを指します。

例えば2年間、屋外の駐車場に停めっぱなしであっても「未使用車」となり、いつまでの期間や状態のものを未使用車、と表記するかは、中古車販売店それぞれの基準によるところがあります。

中古車販売最大手の「ガリバー」では、「登録して1年以内」+「走行距離100km以内」の車が未使用車と決めているので、安心して未使用車として購入できますね。

新車と比べて、未使用車を買うメリットってあるの?

使ってなくても中古車なので、新車より安い!

新車と比べて、未使用車を買うメリットってあるの?|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の7枚目の画像

出典: 221616.com

車の状態は新車と大して変わらないのに、制度上は「中古車」となる未使用車。当然新車よりも車両本体価格が安くなります!

税金の負担が軽くなる!重量税なんて、ゼロ円!

新車と比べて、未使用車を買うメリットってあるの?|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の8枚目の画像

■「自動車取得税」が安い
 未使用車は、税額算出の基準となる評価額が、新車に比べ低く設定されます。そのため、自動車取得税の税額が抑えられるのです。車両によっては、課税されないことも!

■「自動車重量税」が不要
 新車購入時には、2~3年分の自動車重量税を支払う必要があります。しかし、未使用車なら、次の車検まで自動車重量税は一切払わなくていいのです!

新車より圧倒的に納車が早い!

新車より圧倒的に納車が早い!|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の9枚目の画像

出典: 221616.com

未使用車なら車検は残っているし、納品前整備はしてくれますが、新車同様の状態なので大掛かりな交換修理などは必要ありません。よって平均1週間くらいで納車されます。

新車はすごーく早くて2〜3週間、長い車種だと1年以上待つ、なんてこともあります。せっかく買ったら早く乗りたいですよね♪

魅力的な未使用車。だけど、ちゃんと“信頼できるお店選び”が重要です。

魅力的な未使用車。だけど、ちゃんと“信頼できるお店選び”が重要です。|「「新古車」「未使用車」とは?そのメリットとデメリット」の10枚目の画像

出典: 221616.com

未使用車は、新車と違って在庫の中から選択することになり、選ぶ自由度が限られます。第一希望のグレードやボディカラーがない、欲しいオプションがついている車がない、などあるかもしれませんが、欲しい条件に合う車があれば、とってもお買い得!

ただ、本当に未使用車なのか、保証制度はしっかりしているのか、など信用できるお店えらびをすることが重要ですよ。

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
新古車 デメリット トップへ