ホンダが伊勢志摩サミットに燃料電池自動車と自動運転車を提供。

ホンダが伊勢志摩サミットに燃料電池自動車と自動運転車を提供。|「ホンダ、G7伊勢志摩サミットに燃料電池車と自動運転車を提供」の1枚目の画像

Hondaは、5月26・27日に開催された2016年主要国首脳会議「G7伊勢志摩サミット」に、燃料電池自動車「CLARITY FUEL CELL(クラリティ フューエル セル)」と自動運転車「AUTOMATED DRIVE(オートメイテッド ドライブ)」を提供しました。

ホンダが伊勢志摩サミットに燃料電池自動車と自動運転車を提供。|「ホンダ、G7伊勢志摩サミットに燃料電池車と自動運転車を提供」の2枚目の画像

今回Hondaは、G7伊勢志摩サミットにてハイテクやイノベーションなど、日本ならではの魅力を世界に向けて発信するという政府の方針に賛同し、同サミットに協力しました。

メディアセンターでは、未来型の乗り物を多く披露。

メディアセンターでは、未来型の乗り物を多く披露。|「ホンダ、G7伊勢志摩サミットに燃料電池車と自動運転車を提供」の3枚目の画像

また、G7伊勢志摩サミットの開催に合わせて設置された国際メディアセンター内の日本国政府広報展示スペースでは、パーソナルモビリティ「UNI-CUB β(ユニカブ ベータ)」超小型EV「MC-β(エム・シー・ベータ)」、歩行訓練機器「Honda歩行アシスト」の展示と、Hondaの考えるスマートコミュニティの紹介を行いました。

先立って開催された閣僚級会合でも、先進技術の展示や試乗車の提供。

先立って開催された閣僚級会合でも、先進技術の展示や試乗車の提供。|「ホンダ、G7伊勢志摩サミットに燃料電池車と自動運転車を提供」の4枚目の画像

4月下旬から5月下旬にかけて、各地で開催された閣僚級会合でも先進技術の展示や試乗車の提供を行ったホンダ。
クルマ以外にも、スマート水素ステーションの模型展示などで、ホンダの環境に対する取り組みを世界にPRしました。

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
TOP