僕らの憧れだったハチロクが、さらにかっこよくマイナーチェンジ!

僕らの憧れだったハチロクが、さらにかっこよくマイナーチェンジ!|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の1枚目の画像

2012年に登場した86は、ドライバーの感覚ひとつで思いのままに取り回せる“手の内感”や操る楽しさを体感できる『直感ハンドリングFR』をコンセプトに開発されました。

世界唯一の水平対向エンジン(D-4S)と、超低重心FRパッケージを採用することにより、従来のスポーツカーとは別次元の走りの楽しさを追求。クルマが本来持つ“ワクワク感”が、運転することが好きなユーザーから人気を得ています。

もっとスポーツカーらしく、見た目も中身もパワーアップ☆

もっとスポーツカーらしく、見た目も中身もパワーアップ☆|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の2枚目の画像

トヨタは、今回のマイナーチェンジでは、「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに開発。より「走り」に特化した86を実現することで、スポーツカーファンのさらなる獲得を目指したい、としています。

スポーツカーの本質である「走り」のさらなる深化

動力性能

スポーツカーの本質である「走り」のさらなる深化|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の3枚目の画像

MT車のインテークマニホールドやエキゾーストマニホールドなど吸・排気系部品の改良により、「水平対向・D-4S」がさらに進化。低速域からのトルク向上を含む、幅広い回転域での最大トルク発生を実現されています。

操舵性・乗り心地

スポーツカーの本質である「走り」のさらなる深化|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の4枚目の画像

リヤピラーのスポット打点増し打ちによるボディ剛性の強化に加え、サスペンションなど足回りの改良を実施し、操舵応答性と乗り心地を両立。

また、オプション設定のSACHSアブソーバは、より優れた操舵応答性や乗り心地に貢献しています。


「走り」のために深化した外形デザイン

空力性能を追求したデザイン

「走り」のために深化した外形デザイン|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の5枚目の画像

フロントビューからリヤビューまで、細部にわたり空力性能向上を軸としたアイテムの設定・改良の実施などにより、接地性や回頭性を高めた外形デザインになっています。

「走り」のために深化した外形デザイン|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の6枚目の画像

ウイングタイプのリヤスポイラーをGT“Limited”に標準装備し、空力性能と優れた操縦安定性能の確保に一役買っています。

低重心感・軽快感の強化

「走り」のために深化した外形デザイン|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の7枚目の画像

フロントビューは従来型よりノーズ先端を下げ、グリル開口を横へ拡大することで、ワイド&ローな構えを強調しています。

「走り」のために深化した外形デザイン|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の8枚目の画像

ヘッドランプは、Bi-Beam LEDヘッドランプを全車標準装備としたほか、GTとGT“Limited”にはLEDフロントフォグランプを採用し、精悍さと先進性が高まっています。

「走り」のために深化した外形デザイン|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の9枚目の画像

GTとGT“Limited”には、切削光輝とガンメタリック塗装を施した17インチアルミホイールを設定。細いツイストスポークデザインのアルミホイールがサイドビューの軽快感を出しています。

「走り」のために深化した外形デザイン|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の10枚目の画像

リヤビューは、バンパー黒加飾部位の幅の拡大などにより、「ハ」の字を強調するワイドスタンスな構えを表現していて、リヤコンビネーションランプはLED化に加え、水平基調にランプを配置することで、シャープな印象に仕上がっています。

インテリアも、よりスポーツカーにふさわしく。

インテリアも、よりスポーツカーにふさわしく。|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の11枚目の画像

トヨタ最小径362mmの真円ステアリングホイールを採用し、最適なグリップ断面形状を実現することで、操舵性と握り心地を徹底的に追求。GTとGT“Limited”に装備された3眼タイプのタコメーターは、最高出力付近の7,000回転がメーターの真上になるように変更されました。

インテリアも、よりスポーツカーにふさわしく。|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の12枚目の画像

また、GTとGT“Limited”にはマルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチTFTカラー)を採用。瞬間燃費や航続距離に加え、「Gモニター」・「パワー・トルクカーブ」・「ストップウォッチ」など、車両の正確かつリアルタイムな情報をドライバーに提示してくれます。

インテリアも、よりスポーツカーにふさわしく。|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の13枚目の画像

インストルメントパネルやドアトリムなどにグランリュクス®を採用。内装質感の向上に加え、外光の反射を抑えることで集中してドライビングできる環境になっています。


インテリアも、よりスポーツカーにふさわしく。|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の14枚目の画像

内装色をブラックで統一することで落ち着いた室内空間を実現したほか、GTとGT“Limited”にはTメッシュカーボン柄加飾を施したドアスイッチベース・ヒーターコントロールパネルを採用し、質感が向上されています。

シート表皮は、パーフォレーション加工を施したアルカンターラになっています。

ボディカラーは7色。

ボディカラーは7色。|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の15枚目の画像

ボディカラーは全7色。どの色もスポーツカーらしいイメージをよりかっこ良く見せてくれそうなカラーですね!内装カラーによってもだいぶ印象が変わるので、吟味が必要ですね。

8月1日から発売。2,623,320円から。

8月1日から発売。2,623,320円から。|「新型86がキター!走りの進化で、更に楽しいスポーツカーに♬」の16枚目の画像

価格は、2,623,320円から3,250,800円。発売は8月1日から、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店でスタートします。

ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦などで得た知見をもとに、鍛え直した86ならではの「走りの味」をぜひ体感に行ってみましょう!

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
TOP