全国軽自動車協会連合会が発表した7月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)によると、1位はN-BOX(ホンダ)で13,023台となりました。2位以降は、2位 タント(ダイハツ)12,790台、3位 アルト(スズキ) 7,680台と続いています。

販売再開のデイズは4位にランクイン

メーカー別では、10位以内にスズキが4車種、ダイハツが3車種ランクインしました。

販売を再開した日産のデイズは、7,521台販売し、4位にランクインしました。

2016年7月 軽四輪車通称名別新車販売速報
順位車種(メーカー)販売台数
1位N-BOX(ホンダ)13,023台
2位タント(ダイハツ)12,790台
3位アルト(スズキ)7,680台
4位デイズ(日産)7,521台
5位ムーヴ(ダイハツ)7,117台
6位ワゴンR(スズキ)6,969台
7位スペーシア (スズキ)6,768台
8位ハスラー(スズキ)6,710台
9位N-WGN(ホンダ)6,155台
10位ミラ(ダイハツ)5,988台

https://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/index_tusho.html

2016年7月 軽四輪車通称名別新車販売速報

11位以下は、全国軽自動車協会連合会のホームページをご確認ください。

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
TOP