三菱のクーペは、日本車なのにアメ車並みのボディサイズをもつ、独特な魅力を持ったクルマをラインナップ。迫力のあるデザインで格好良く、街中で走った時に存在感があります。また室内空間も広く余裕があるので、疲労感を感じずに走ることが出来ます。買い物帰りに荷物を積んだって安心です。

今回は、そんなスタイリッシュで魅力溢れる、三菱のクーペでおすすめの2車種をご紹介したいと思います。

第2位 三菱 FTO

三菱FTOは、コンパクトながら全幅は1735mmとワイドなスタイリッシュクーペです。搭載エンジンは125馬力1.8L直4、180馬力2L・V6、200馬力可変バルブタイミング付き2L・V6の3種。駆動方式はすべてFFとなっています。

第1位 三菱 GTO

三菱GTOは、「走る・曲がる・止まる」をより高めるために4輪すべてを制御する「オール・ホイール・コントロール理念」という考え方を基本としたスポーツカーです。1840mmのワイドボディ&ワイドトレッドを持つアメリカンデザインに、 V型6気筒DOHCの3Lを搭載、24バルブは225馬力、インタークーラーツインターボは280馬力を発揮します。

関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
三菱 クーペ トップへ