日産のハイブリッドカーって実際どうなの?

トヨタやホンダに比べ、ハイブリッドカーの発売に積極的でなかった日産。現在、シーマやスカイライン、セレナなどいくつかハイブリッドモデルはあるものの、そのラインナップは多くありません。

しかしながら、日産がその分野の開発において遅れをとっているのかというと、そうではないのです。

なぜなら、日産は電気自動車「リーフ」を開発しており、電気自動車の販売台数でトップを走っています。エクストレイル ハイブリッドの開発者はリーフの電池技術の担当者で、これまで培ってきた技術をしっかりと活かしているのです。

日産独自のハイブリッド技術

インテリジェント デュアル クラッチコントロール(1モーター2クラッチ方式)

1つのモーターで走行と発電を行う効率的なシステムを採用。モーターの回転を素早く制御して、2つのクラッチをつなぐときやエンジン始動時のショックを絶妙に吸収。この高度な制御技術により、燃費性能・環境性能を高めながらレスポンスに優れた軽快な走りをもたらす。

低燃費の理由は、エンジンの“ 完全分離”
エンジンとモーターを完全に切り離すことで、モーターのトルク負担をなくし、優れた低燃費や高効率のエネルギー回生を実現。エンジンとモーターが切り離せない他車の場合、エンジンの停止中でも片方のモーター出力軸が空回りし続ける必要があり、抵抗が発生。モーターのパワーがフルに使えないためEV走行の領域が広く取れず、燃費性能に加え、レスポンスのよい走りや静粛性も犠牲になる。

ハイパワーでコンパクトなリチウムイオンバッテリー
ニッケル水素バッテリーに対して約2倍のパワー密度を持ち、素早い充放電が可能。コンパクト性も追求することでラゲッジルームの積載性への影響を最小限に抑えている。

引用:www2.nissan.co.jp

エクストレイル ハイブリッドに使われているモーターは、トヨタ式と比べると小さめ。それでも、内蔵のクラッチでエンジンとモーターを切り離せるシステムによって、両方のパワーを効率よく使い、低燃費を実現しています(ガソリン1リットル当たり20.6kmと、コンパクトカー並み!)。さらには、大排気量2500ccガソリンエンジン車並みのパワフルさをも発揮できるのです。

また、コンパクトなリチウム電池を床下に積むことで、広い室内空間維持する工夫も♪ 実用性を重視した、エクストレイルらしいハイブリッドSUVに仕上がっています!

エクストレイルとエクストレイルハイブリッドの中古車情報はコチラ♪

注目のエクストレイルハイブリッド。現行車種の中古車情報も合わせてどうぞ。

日産 エクストレイル

本日の中古車在庫情報
日産 エクストレイル の中古車在庫一覧をみる
在庫
16
平均価格
175万9,792円
価格
74万7,360円284万7,960円
ピックアップ車両エクストレイル 2015年モデル

20X
2,307,960円

最終更新: 2016-12-05 05:35
関連トピック
carlor編集部

こちらcarlor編集部です!

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

carlor編集部おすすめのまとめ

殿堂入りまとめ

過去に人気を集めたまとめをピックアップ

殿堂入りまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
日産 エクストレイル ハイブリッド トップへ